体水分率が30%台の毎日だけれど大丈夫なのかな

こんにちは、マリーです😊

ただいまブログのデザインを修正しています。

昨日までとは大きく変化しているので、ご存知の方はとまどいますね。

ブログは人生初で、一から一人手探りのため完成度が置いていかれていますが、どうかあたたかい目でマリーのブログの成長をみていていただけたらうれしいです。


では、本日の体重記録です。

※↓画像はスクリーンショットをつなぎ合わせたものです。


体脂肪率がいつもより減少したものの、内臓脂肪レベルがグッと上がりました。

それに、人間の体内の体水分率とは思えない数値。

せめて40%台でいたい。

体脂肪で体の半分以上が構成されているってことですもんね。脂肪で体の水分が追いやられているかんじなのですかね。

あらためて危機感を抱じたものの、専門的な方にこの体水分率について、わたしの数値がどれくらいの危険度になるか伺ってみたいくらい。

でも安心してほしいのは、水分はきちんと摂っています。人工甘味料や白糖の入ったジュースはほぼ飲みません(外食時にたまにジンジャエールやオレンジジュース、りんごジュースなどを選ぶときくらい)。

ふだんはお茶か水を飲むのですが、もしかしたら、お茶類の取りすぎなのかもしれない。

緑茶・コーン茶・小豆茶・十六ブレンド茶・黒豆茶・ローズヒップハイビスカスハーブティー・減肥茶を一日の中で分けて飲んでいます。あと、朝食の紅茶も含めたらけっこうな種類。

体にいいからとかではなく、好きだから飲んでいるのですが、挙げていったら多すぎ?とも思えたり。緑茶とブレンド茶は飲まない日もあるのですが、夏場はあたたかいお茶も冷やしたお茶もどちらも美味しくて、ついつい飲んでしまいます。

水もお茶も水分は十分のはず?なのに、体水分率がこれだけ少ないのはやっぱり脂肪が関係してますよね。きっと。


タニタの体組成計のこのヘルスプラネットのデータは、2016年の1月からスタートしていたので、データをさかのぼって確認をしてみたら、そのときで40%台でした。体に水分を保ちにくい体質っていうこともあったりするのでしょうか…。女性の平均は45%〜みたいなので、いちおう平均ではあったようです。


タニタのヘルスプラネットではなくても、体組成計を利用されていて、毎日こうして体重記録を載せている方で、できたら似たような体重の方を検索したりもするのですが、もしわたしのように体水分率が少なくて30%台だよとか、こうして改善したよなど、アドバイスなどをいただける方いましたら、こっそりでもコメントでも教えていただけたら嬉しいです。

でも今の時代は検索すればいくらでも情報にはたどりつけますよね。

けれど当事者の生の声をきいてみたいなって思いました。でも情報ももちろんうれしいです。


体重はここ数ヶ月あまり変わらないので、ほんとうに努力してるのかと思われてしかたのない数値の日々。

でも少し嬉しいのは、あごから肩がつながったようになっていたラインに、首が生まれてきましたー!

日中を立って過ごしたり、そして肩まわしなど習慣にしたら、凝り固まっていた脂肪や筋肉が徐々にやわらかくなって減っていったのかもしれません。


体型は習慣と思考も合わさってかたちづくられているのかもしれない。

どうしても思考も動作もルーティン化している日々の中で、柔軟に捉える視点を持てるようになりたいなぁと思った今日です。


みなさんの今日はどんな一日と景色でしたでしょうか。

大切な人生の、貴重な時間のなかで、マリーのブログを読んでいただきありがとうございます。

なんだかあなたにありがとうって言って握手をしたくなりました。笑

ありがとう🫱


マリー

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代後半です。
日課にしている体重記録と日々の思いをブログに書いています。
10代後半から精神的な病による入院・再発歴あり。
現在は服薬管理のもと、安定した日常に。
少しずつ自分という唯一無二の存在を愛おしくなるような、自分自身を見つめる時間になるようなブログにしたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします🌿

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次