昔の体重記録ノートからのメッセージ

こんにちは、マリーです🌿


小学生の頃の夢は、漫画家でした。

といっても、どちらかというと少女漫画の主人公のような人物を描く分量より、毎月購入していた月刊誌「りぼん」の巻末に近いところに、何歳の方が〇〇賞をとった。どういうストーリーでどう評価されたかというのをノートにまとめるような子ども時代でした。もしかしたら感想も書いていたかもしれません。

今は有名な漫画家さんになった方も、当時デビュー前で応募して賞を取っていく姿にとてもカッコイイと思ったものでした。

そのなかでも今も覚えているのは、「神風怪盗ジャンヌ」他数々の有名作品のある種村有菜先生を、当時注目してノートにまとめていた記憶があります。

その当時のノートはおそらく破棄してしまったと思うのですが、今でもたまに読みたいなぁと思うときがあります☺️


そんな漫画家の夢は今は持っていないのですが、学生時代は活字に興味を持ち、本の世界に浸るような生活なこともあって、今もいつの日か書籍を出したい想いがあります。

昔から思考を言葉として表すことは好きでしたが、日記とは別に体重グラフをつけていました。

当時はまだアプリなどはない時代。大学ノートを利用していました。

そのノートの見開きに、当時ダイエットをしていたとき自分を見失わないために言葉をまとめていたページがあります。


それがこの写真のページ。



今読んでも力をもらえる言葉もありました。

写真の画質や撮り方もあって、読みにくいと思います。今度ここに書かれている言葉だけ改めて載せようとも考えているので、興味を持ってくださった方がいましたら、その日まで待っていてくださいね。


それでは、本日の体重記録です。

※↓画像はスクリーンショットをつなぎ合わせ加工したものです。



それでは、今日もあなたの一日に、あなたの大切な人生に、ありがとう。


マリ

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代後半です。
日課にしている体重記録と日々の思いをブログに書いています。
10代後半から精神的な病による入院・再発歴あり。
現在は服薬管理のもと、安定した日常に。
少しずつ自分という唯一無二の存在を愛おしくなるような、自分自身を見つめる時間になるようなブログにしたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします🌿

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次