治癒力のある言葉に助けられ。2024年5月28日(火)29日(水)30日(木)31日(金)6月1日(土)2日(日)3日(月)体重記録

おはようございます、マリーです。

載せていなかった今日を含む7日分の体重記録です。

↓画像はスクリーンショットをまとめたものです


7日分の体重記録なので、スクロールも長いなって思いますよね。

それにもしかしたら日付の入れたタイトルだって、省略して表記すればいいのにと思ったことあります?

省略をしないのにはいくつか理由があります。

いくつか理由があると思ったものの、その元となるものは同じかもしれない。

それは一日一日が大事で、誰かにとっての今日は記念日だろうと思っているから。

中学生から日記を書くようになって、日々の記録をつけていると、ほとんど書くことのない日もある。

そうであっても、どの一日もわたしの生きた時間で、誰かにとっての大切な日でもある。

たとえば誕生日。

日記を書くからか、でもそれ以前からも誕生日を記憶することが苦手ではないので、今日は○○さんの誕生日だなーと思うことが多いです。

タイトルに日付を書くようにしてから、省略して表記することがなんだか申し訳ないなという気持ちが働く。

でも7日もブログを書いていないと、今日のタイトルのように長くなり過ぎてしまいますね。


そして体重記録を見てくれた方は気付くかもしれません。

体重が増加していることに。

気にならなくはない。

でも今朝、言霊の力をいつも以上に実感することのできる言葉を見つけました!

その言葉は「わたしは元気」。

けっこう今まで“わたしは幸せだ“って言葉を言うことがあったけれど、ここ数ヶ月続く鬱っぽさもあってか、幸せって言葉を言うと、どこか言葉と心が一致していない感覚があったみたいなんです。

ただ、今朝、その幸せだなぁと思ったあと、わたしは元気だっと言葉にしてみたら、心が急にかるーくなってあーほんとだ元気だわ笑、って思えたんです。

元気って、もしかしたらその言葉自体に治癒の力でも働くのではないのかなって思えるくらい。


言霊って誰もが聞いたことのある言葉だし、ある程度実感したことのあるものだと思う。

でも常に言霊をよくすることが必要だと思ってはいません。

やっぱり人間の感情。

力の出る言霊じゃない言葉も時に生まれる。

でもだからって、言葉を発した後の自分の感情の動きには敏感でありたい。


弱っている心のときは、その自分の感情に寄り添って言葉をかけて。

それは大切な愛する人へ向ける言葉のように、わたしへもメッセージを伝えて。

心が痛むような言葉を言いたくなることもあるけれど、実際たくさん傷付くような言葉を自分自身に向けることもある。

けれどその後には、ごめんねって謝ることをしたい。


言霊の力でいえば、心の中に抱いている感情が表情をつくると思います。

それでいうと、振動数のあるオーラも、その感情をどのように持っているかで変化します。

わたしは電磁波を感知しやすい体質で、日常でもこのお店からは電磁波が多いなと分かるのですが、人からもその振動数がなんとなく伝わってくるようになりました。


今日のブログは早朝に書いていますが、緊急地震速報が流れました。

石川県の皆様、不安になりますね。


心配の気持ちを持ちます。

でも、そのあとは、祈りという振動数の上がる心を持つようにいたい。

今、大きな被災のないわたしのできること。

日常の心の振動数、今どれくらいの位置にあるだろうと意識をしながら、少しずつでも上げていく。


小さな動きの積み重ねが、いつの日かの大きな幸福になると信じて。


どうか不安の思い、怖かった思いをした皆様の心が癒える時が早く来るようにと、願います。

そしてこれ以上の被災が広がらないことを祈ります。


マリー


スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代後半です。
日課にしている体重記録と日々の思いをブログに書いています。
10代後半から精神的な病による入院・再発歴あり。
現在は服薬管理のもと、安定した日常に。
少しずつ自分という唯一無二の存在を愛おしくなるような、自分自身を見つめる時間になるようなブログにしたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします🌿

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次